Figure Skating。.:*:・'゚。.:*:・'゚。

大好きなフィギュアスケートのこと等マイペースに書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Jr世界選手権 男子シングル SP終了

男子シングルSP終了です。  結果はコチラ  →  男子シングルSP結果


リッポン君強いです
もうブッチギリ?っと思っていた所に

怪我が心配だったボロデュリン君参上
なんと、映画【ベニスに死す】のビヨルン君風のセーラー服衣装

もうそれだけで私は満足です
似合いすぎ!!

演技も最高
解説のタラソワコーチも興奮しまくり!!!(振り付けがタラソワさんかな?)
ですが届かず2位止まり・・・
でもFS終了まで解りません
リッポン君を止めることが出来るのはやっぱり彼しかいなかったみたい。


アメリカ勢は全員最終G入り(もう怖いものなしのUSAチーム)
ロシアは一応全員FSには進出かな?
やっぱり頼みの綱はボロデュリン君だったか・・
ロシアは彼を出して正解

カナダのケビン・レイノルズ君はちょっと残念・・・あちゃ~って感じ
スウェーデンのアドリアン君も今日はどうしちゃった???
新しい自爆王決定ですか?

もう本当に何が起こるか解らない試合ですが
こういう時に力を出せるのがやっぱり実力なのかもしれませんね。


あと・・書きたい事が山ほどあるのですが
ちょっと時間が無いので

また落ち着いてからゆっくり書きますね。
2~3日かかるかも・・・・


フリーが楽しみです。





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/28(木) 01:07:26|
  2. 07-08☆Jr世界選手権 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Jr世界選手権 スタート

とうとう本日夜(日本時間)ですね。  →  男子シングルSP滑走順

今回もライブで見る予定だったのですが
ちょっと忙しくてその時間に見ることが出来るかどうか・・・
リザルトだけは追いますね~!!

第7グループと第8グループが楽しみです。
SPは後半のみ放送だとの事なのですが
第6グループのバリエフ君は見れるのかしら?
さすがにロシアの選手は放送してくれるかな・・?(期待
ついでにカナダのジェレミー君も放送してほしい・・・

皆がんばれ~

ダンスはCDが終了しています。
応援していたブルガリアのデンコワ妹カップルは27位と出遅れているようですね・・・・
OD&FDでがんばってね





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/27(水) 13:52:55|
  2. 07-08☆Jr世界選手権 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Alexei Mishin

 am2.jpg

アレクセイ・ミーシン Alexei Mishin(RUS)

元ロシアのフィギュアスケート選手で現在はコーチ
五輪金メダリストのウルマノフ、プルシェンコを育てた事でも有名なカリスマコーチです。
多くの有名コーチ達がロシアを離れて海外で活躍している中
母国に残り、ロシアフィギュアスケート界の復活に貢献しているコーチでもあります。

私は大好きだったウルマノフの選手時代にこの人がよく一緒にキスクラに座っていて
あまりにも独特の風貌だったので顔を覚えるようになったのですが
最初はいつも怒っていて怖そうな印象でした。
でもウルマノフやプルシェンコがいい演技をした時に
おもいっきりハグしたりチューしたりしてて
「なんだか熱い人だなあ~っ」と意外性に驚き
次第に彼自身にも興味が沸いてくるようになりました。

現在はルータイ君、ドブリン君、ガチンスキー君等の指導にも関わっていますが
来季からはまたプルシェンコが選手復帰との事なのでますます多忙になりそうですね。


am1.jpg  am3.jpg

左写真はガチンスキー君の靴を調整しているのでしょうか?
なんだかやさしい一面が見える写真でほのぼのとしますね。
おじいちゃんと孫のようです

右はプルシェンコ選手とミーシンコーチ


下記は 【Mishin's "Magic" Vest 】(ミーシンコーチが商品プロデュースしたのでしょうか?)
宣伝のモデルとしてアルトゥール・ガチンスキー君が出演しています。
  「これを着るとこの子みたいにジャンプが飛べますよ~!」って感じですか?
ちょっと珍しいので載せてみました。

 ↓ いきなりミーシンコーチのアップです気をつけて・・・

  

 ガチンスキー君がなんだか無表情です
 最後はむりやりチャンピオン




↓ こちらはプルシェンコの有名な【Sex Bomb 】を誰かに指導しているのですが
  (教えてもらっている人は誰かはわかりません・・・・・)
  ミーシンコーチがなんだかかわいい
  
  

   この振り付けってやっぱミーシンコーチが考えたのかな・・・
   テケテケ歩いてる姿がなんともキュートです。
   ミーシンコーチも腰振ってます 







にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/24(日) 00:00:33|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バックステージ☆ランピエール他選手達

バックステージの様子って中々面白かったりしますよね~
ちょっとそんな動画を集めてみました。     


 ↓こちらはかなり前の試合になりますが
  出番前のランビエール選手のバックステージの様子です。



あくびしてますステファンさん・・・

「Fly High Lovely Zebra」って応団幕が・・・・・

途中でリンクサイドでピョンピョン飛んでるのはプレオベール?
FARNCEジャージ(ジャンパー)見っけ と嬉しくなった私です。
(先日のナショナルジャージネタ)
6分間練習が始まった時に一番に飛び出していくジョニーがかわいい
6分間練習って好きなんですよね~
バレエ公演の開幕前の前奏曲と同じ感覚でなんだかワクワクします。
やっぱこの辺りもカットせずにちゃんと放送してほしいなぁ・・・




下は2004年ロシア杯のTV放送
スルツカヤ選手や荒川さんも写ってます。

  ↓ 2004年 GPS Cup of Rossia backstage.



この頃のジョニーは本当にキュート (今でもキュートですね
一瞬ですがその周りをプルシェンコ選手が飛んで行くのが笑えます・・・・




お次はキャンベル国際フィギュアスケートのバックステージ

   ↓06/07 Campbell's. US men backstage.



ライサチェック選手の後ろで精神統一しているのは高橋君?
ジャパンジャージ着ていますね
おぉ~ジョニーもUSAジャージで登場!! スコット・スミス選手も!!
ライサチェックだけ着ていないですね・・・・

でもやっぱりジョニーのUSAジャージはしっくりこない。
ロシアジャージの方が似合いそうだ。




こちらは2006年ワールドのバックステージ

    ↓ 2006年backstage World Championships



サンデュ選手が写っています!
織田君がストレッチしています。
後ろで縄跳びしているバトル選手
ジャンプの練習していて i-pot?を飛ばしてしまったランビエール選手
その後ろを走ってるバトル選手

バトル選手はバックステージでも真剣にトレーニングしてるんですね・・・・
すごい




こちらはトリノオリンピックエキシビジョン前のバックステージ

    ↓2006 Olympics EX Backstage
  


ジョニーは茶目っ気たっっぷりですね!
サインしているスルツカヤ選手のジャージが白赤のロシアジャージでやっぱ可愛いな~って思ったり
ライサチェック選手のi-potミニが私のと全く同じで少し嬉しかったり
そしてバトル選手はここでも一人真剣にトレーニングしてるのがちょっとウケました。
でもチャーミング
エキシビジョンなのでリラックスしているのもありますが
皆さんそれぞれ過ごし方が違うのが微笑ましいですね。




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/22(金) 16:17:21|
  2. スケート雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ivan Bariev

昨日紹介したボロデュリン君と共にジュニアワールドに出場する
ロシア代表の一人であるバリエフ君 


ib1.jpg  イヴァン・バリエフ Ivan Bariev (RUS)

1991年4月16日生まれ ロシア モスクワ出身

2007/2008 season programs
【SP】Violin Concerto (Niccolo Paganini)
【FS】Poeta (Vicente Amigo)


実はロシアナショナル(シニア)で彼を見た時に一目で気に入ってしまいました。
とにかく踊りが上手い、体の動かし方が綺麗、音感がいい。
そして色素の薄いロシア選手達の中で
彼の濃いその顔立ちはちょっと特殊で
なんとなくエマニュエル・サンデュ選手を思い出しました。
サンデュ選手ほどバレエ的な動きではないですが
踊れる所も似ていますね

今季のJGPファイナルではボロデュリン君が怪我の為に欠場し
その代役にバリエフ君が出場したのですが
彼も少し前に怪我をしていたとの事で大変だったとか・・・
(ロシアは何故こんなに怪我や故障が多いのか・・・)

そして先日行われたロシアジュニアナショナルでは優勝
ただ今伸び盛りといった選手ですね。


下記は年始に行われたロシアナショナルでのSPです。

     ↓ 2008年ロシアナショナルSP 【Violin Concerto (Niccolo Paganini)】

  

上品な衣装も彼に似合っています。
キスクラで金髪&毛皮のマダムコーチ2人に囲まれているのが
ちょっと妙な雰囲気ですね
他のロシア選手とはルックスも演技も一味違う彼ですが
これからの活躍を楽しみにしている一人です。



そして下の写真は3人目のジュニアワールドのロシア代表ミハイロフ君

  nm1.jpg  二キータ・ミハイロフ Nikita Mikhailov

今年のロシアナショナルでは体調が優れなかったようで
あまりパッとしない演技だったミハイロフ君
ジュニア代表って聞いて「大丈夫なのか?」って思ってしまったのですが
ナショナルの後にミーシンコーチの元を離れてモスクワに戻り
タラソワコーチの指導で猛特訓を受ているとの事です。
そんな彼の改心の演技も期待しています

この他にもロシアジュニアは期待できそうな選手が一杯います。
それぞれの成長がますます楽しみです。




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/21(木) 08:25:10|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Artem Borodulin

プルシェンコが来季から復帰との事なのでそのニュースを色々探しているうちに
ジュニアワールドのロシア代表が
ウスペンスキー君(弟)からボロデュリン君に変更されている事を発見



 ab3.jpg  ab6.jpg 

アルテム・ボロデュリン  Artem Borodulin (RUS)

1989年3月9日 生まれ  ロシア ペルミ州 出身


ボロデュリン君が出場するのはとても嬉しいニュースなのですが
先日のジュニアナショナルも欠場していたくらいなのに
怪我の方は大丈夫なのでしょうか?
でもウスペンスキー君(弟)もナショナルのSPではお兄さんにも勝っていたし
調子良さそうだったから少し可哀相な気もしますね。
二人同い年だったかな?どちらにもチャンスあげたいところですが
やはり今までの活躍を考慮してと言う事なのでしょうか?
しかしロシアナショナル(シニア)もジュニアナショナルも欠場だったのに
よほど期待かけられているのだな~っと改めて思いました。
打倒リッポンって感じですか? 


        ↓ 2007年JGPSソフィア杯  今季JGPSで唯一リッポン君が負けた試合

           jgps.jpg
            ジェレミー・テン  ボロデュリン   リッポン

この3人同い年なんですね。
3位のカナダのジェレミー・テン君のFS「リトルブッダ」もいいですね。
これでますます面白くなってきましたジュニアワールド
ワクワクします
アメリカのリッポン君、ムロズ君、カナダのケヴィン君、ジェレミー・テン君、
スウェーデンのアドリアン君、チェコのミハエル・ブジェジナ君もいい演技してたな~
そしてロシアのボロデュリン君にバリエフ君&ミハイロフ君も期待してます。
もちろん日本勢にもがんばって欲しいところ
果たして表彰台には誰が上るのでしょうか?

ボロデュリン君は今季のGPファイナルも怪我で欠場だった為に
昨年の演技しか動画がありませんでした。
今はもう少し成長しているのでしょうか?
でもブランクもあるのでその辺りは少し心配です。
今頃ボドレゾワコーチとタラソワコーチの元で猛特訓なのかな~?


        ↓ 2007年 Junior Worlds  SP 【愛の夢(Franz Liszt) 】

     

最後のストレートラインステップが中々いい感じですね。
リッポン君同様にジャンプがまだまだ課題のようですが
演技自体は好きなタイプです。

果たして今季は何枠とって帰る事ができるのかな?
来年はガチンスキー君も出場するだろうし
他にもロシアジュニアは期待できる子が一杯なので
がんばってまた3枠取ってほしいな~


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/20(水) 12:36:16|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンゴへの想い☆スケート~映画

四大陸選手権も終わりほっと一息なフィギュア界&私ですが

今日はスケートから少し脱線した(視野を広げた?)お話でも書こうかな?っと思います。
私の趣味の世界のお話になりますので、せっかく遊びに来て下さったのに
退屈されたらゴメンナサイ


フィギュアスケートのプログラムで良く使用されているピアソラの曲ですが
(昨季はアイスダンスODがタンゴでしたし堪能いたしました。)
今季はバトル(昨年から引き続きSP)、ヴォロノフ(FS)、アンドレーエフ(FS)
ドムシャバ組(EX)、村主選手(FS)
他にもいたような・・・


なので私もなんだか最近思い出したようにまたCDを引っ張り出して聞いています。

タンゴといえば
昔は土曜の昼に父がよく聴いていた記憶があって
(元々父はクラッシック派なのですが何故か土曜の昼はラテン)
学校から帰ると良くかかっていたのを思い出します。
父は主に古典タンゴ(アルゼンチンやコンチネンタル)が好きだったようですが
たまにピアソラ等モダンタンゴも聴いていました。

一般的にはタンゴというと夜のイメージだと思うのですが
父のおかげで私には真昼間のイメージが付いてしまっています。


またタンゴと言うと思い出す映画も沢山あって

一番印象的なのは ベルトリッチ監督の【暗殺の森】での
ドミニク・サンダステファニア・サンドレッリの 女二人で踊るタンゴ
cinema1.jpgcinema2.jpg
     ベルナルド・ベルトリッチ 【暗殺の森】

始めてみたのは高校生の時に洋画好きの叔母に連れて行ってもらったリバイバル上映
ブロンドのサンダとブルネットのサンドレッリのあまりの美しさ&存在感に息を呑みました。

この映画のテーマはとても重い内容なのですが
それよりも映像が特に素晴らしく
最後の方でドミニク・サンダが森の中を駆け逃げるシーンは美しく衝撃的で心に残っています。
あと個人的にはサンダとサンドレッリのお買い物シーンなども
ダンスシーン共に乙女(レズ?)心をくすぐるお気に入りの一本です。
*同監督作品の【ラスト・タンゴ・イン・パリ】よりもコチラの方が私好み



そしてもう一つはケン・ラッセル監督の【ヴァレンチノ】

   cinema3.jpg    cinema4.jpg
    ケン・ラッセル 【ヴァレンチノ】

ルドルフ・ヴァレンチノの自伝的映画
(若くして亡くなったサイレント期の世紀の二枚目俳優)
監督 ケン・ラッセル  (代表作 トミー、ゴシック、サロメ)
主演 ルドルフ・ヌレエフ(旧ソから亡命した天才バレエダンサー)

これだけでもまさに私の為にあるような映画です。 (笑)

主演のヌレエフについては当時賛否両論だったようですが
私には彼が出ているだけで大満足
その中でヴァレンチノ扮するヌレエフが
ニジンスキー扮するアンソニー・ダウエル と踊る男二人のタンゴ
(アンソニー・ダウエル/元英国ロイヤルバレエダンサーのちに芸術監督)
このシーンはまたもや大好きなワンシーン
(ヌレエフとダウエルのタンゴですよ

  cinema5.jpg   何度もリピートした映画の一つです。



あとウォン・カーウァイ監督の男2人(3人?)の恋愛模様を描いた【ブエノスアイレス】
トニー・レオンとレスリー・チャンの男2人のタンゴシーンがあるのですが
こちらはとてももの悲ししく痛々しいイメージです。

キャストはトニー・レオン、レスリー・チャン、チャン・チェンと
お気に入りばかりが出演しているのですが
映画としてはこの監督(カーウァイ)の中では少し物足りない感が私にはあります。
(観る前にちょっと期待しすぎたのかも知れません。)
ここでもピアソラとそしてフランク・ザッパの曲がとても印象的に使われています。


でもやっぱ日本で一番ポピュラーなタンゴと言えば【黒猫のタンゴ】 ?
今では【団子三兄弟】なのかな~?(これももう古いのか・・?


   書いていてふと、同性同士(女×女、男×男)ばっかじゃん・・・
   ってことで・・・・・・・今度は男女のカップル
   アイスダンスの一番のお気に入りだった
   デンコワ&スタビスキー組の【リベルタンゴ】
   昨年のこの二人のこのプロは背筋がぞっとするクールさでした。
   YOUTUBE版ではあまりそこまで迫力が伺えないのが残念です。



       ↓  2007年 世界選手権OD Denkova & Staviski
           【Libertango / Astor Piazzolla 】

 *再生時に画面暗くなるのは仕様です。

   *試聴するにはDivX Web Playerのダウンロードが必要です
    →DivX社のサイトWindows無料版(FreeDownlaod)


YOU TUBE版はコチラ  →  2007年 世界選手権OD Denkova & Staviski


 デンコワ姐さまのこの色気、お尻のラインがたまりません・・・・
  (女でも見とれてしまう)
 スタビスキーが少しお太りになってるのが残念ですが
 やっぱ雰囲気あるお二人です。

 引退宣言そして復帰の噂もチラホラと言う時に
 昨年スタビスキーが事故を起こしてしまったのですね。
 事故の被害者やご家族の事を思うととても胸が痛みます。
 そしてこの二人のこのようなダンスはもう見れないのかもと思うと
 とても複雑な心境になり、見るたびに悲しくなってしまうプロでもあります。



  
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/18(月) 21:26:29|
  2. スケート雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四大陸選手権EX 「俺達フィギュアスケーター」?

エキシビジョンも中々楽しませてくれました

アボット君はEXの衣装を持ってないのかな?でも腰振りダンスは良かったです。
キャリエール君の「セクシーバック」はちょっとゲイっぽさが・・・?
ロシェット選手の「サマータイム」は色っぽくてステキ
真央ちゃんのプロもよかった。
高橋君のビヨークは観客も静か~に見ていましたね。

でも今日のエキシビジョンで一番笑わせてくれたのはライサチェック選手です
今日は1位をあげたくなる活躍ぶりです。

まずマイケルのプロは前にも見たことはあったのですが
なんか今回の大会のライサチェックを見ていると
もう何かふっきれたのか・・?壊れたのか?
という感じで演技してくれていました。


そしてなにより・・・・フィナーレ
ライサチェックがバトルとペアでスロージャンプ

   
           さっそくアップされていました

  


     映画【俺たちフィギュアスケーター】? 


腰に手をまわしてるトコから
なんだかいけないものを見ているような気持ちに・・・

しかもバトルはピエロの衣装なのでなんだかおかしさ倍増
出番もメリチャリ組の時に自分達だと間違えたのか
前に出かけて二人で
「違うよ!」
「次だよ!」って一旦引っ込んでるのがまた・・・・

ライサチェックはバトルとなら笑顔でやってくれるんですね~
ジョニーとは絶対にやってくれないだろうな・・・?
その前にジョニーが断りそうだけど。

なんか微笑ましいのですが・・・
もう見てしまうと笑うしかない。
練習してるところとかを想像しただけで吹いてしまう。。。。
もうこのまま二人してペアに転向したらどうだろう?
ついでにサンデュさんとならジョニーもやってくれるだろうか?想像膨らむ私


バトルとライサチェックは
一緒にワールドのEXに出る事になったらまたやってくれるのでしょうか???
少し期待してしまったりして





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/17(日) 17:54:02|
  2. 07-08☆四大陸選手権 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

四大陸選手権 女子最終結果

女子シングル終了いたしました。  → 女子シングル最終結果

真央ちゃんおめでとう


女子男子揃って優勝です。
高橋君と真央ちゃんのシンクロ率もすごいですね
これはワールドもシンクロでゴールド期待してしまいます。


なんて言いながら私は今Jスポの欧州選手権男子シングルの再放送見ています
(何度目なのかって言うくらいみ見てるんですけどね・・・)

今日はなんだか忙しい?


四大陸は今日TV放送あるのかな?
少しだけ簡単にご紹介しておきますね。



Katrina HACKER カトリーナ・ハッカー (USA)
彼女も今日はがんばりました。
アシュリーと同じくアメリカ~ンな選手ですよね。
このアピール力が羨ましい。
全体的に綺麗にまとめていました。
スパイラルとレイバックスピンの素晴らしさはやっぱりアメリカ女子です。
今回の大会ではアメリカ選手の中ではトップにつきました。
キスクラでは興奮していてものすごく喋りまくっていました。
こういうところが普通のティーンらしくて可愛いですね。




Ashley WAGNER アシュリー・ワグナー (USA)
今日は彼女の本領発揮といった感じです。
この【タンゴジェラシー】は彼女にピッタリ
16歳とは思えない色気ですね
粋のいいアシュリーちゃんが見れました。
スピードも抜群
3Lz-3Lo はちょっと認定がどうかな・・・?って感じですが
入れてくる根性が大好きです。
スパイラルの時のあの挑戦的な目がたまりません。
SPの点数が少し低かったので総合では伸びないのが残念です。
でもよくがんばった




Fumie SUGURI 村主章枝 (JAN)
う~ん、ジャンプがすっぽ抜け
でもステップは綺麗に決めてました。
さすが村主さんです。
でもキスクラでは晴れ晴れとしてる?
やる事はやったと言う感じなのかな?




Mira LEUNG ミラ・リュン (CAN)
ミラちゃんはどんな時でも彼女らしさを失いませんね。
伸び伸びと滑っています。
これはこれですごい強みなのかな~?ってつくづく思いました。
バンクーバーではきっとものすごく伸びてきそうです。
でもあの靴に中途半端にかぶせたタイツがどうも気になる。




Beatrisa LIANG ベアトリス・リャン (USA)
SPは放送なかったので見れなかったBeBeちゃん
彼女の演技も大好きです。
とってもしなやかで優雅ですよね。
でもやっぱ・・・ジャンプが安定しないかな・・?
今日も転倒しちゃいました・・・
本当に残念
ワールドではキミー&アシュリーと一緒にがんばってね。




Joannie ROCHETTE ジョアニー・ロシェット (CAN)
お姐さんは今日も決めくれました。
ちょっと最後の方のジャンプでお手つき等ありましたが
全体的には迫力もあって底力を見せてくれたという印象です。
これはワールドも期待できそうかな?




Mao ASADA 浅田真央 (JPN)
真央ちゃんは落ち着いて演技していました。
ジャンプの軽やかさが印象的
前のロシェット選手は迫力あるジャンプだったので
特にそう感じたのかもしれません。
2A2Lo2Loのコンビジャンプとかはもう妖精のようなかわいらしさ
キスクラではカメラに向かって元気に「アニュハセヨ~」言ってました。
優勝おめでとう




Na-Young KIM 金 羅英 (KOR)
キムヨナ選手の後を追いかけているこの選手も
これからの活躍が期待できそうですね。
ジャンプが得意な印象ですが
他滑りや表現が課題なのかな?
今回は真央ちゃんの後ですごいプレッシャーだったと思うのですが
良くがんばりました。



Miki ANDO 安藤美姫 (JPN)
う~ん今日はちょっと集中力に欠けたかな?
ジャンプミス惜しい・・・・
でも全部がガタガタなったりせずに良くがんばった。
強くなったね。
今回はロシェット選手の出来がよかったので
3位となってしまいましたが
ワールドに向けてがんばって



女子シングル最終結果

1 Mao ASADA / JPN
2 Joannie ROCHETTE / CAN
3 Miki ANDO / JPN
4 Na-Young KIM / KOR
5 Mira LEUNG / CAN
6 Katrina HACKER / USA
7 Cynthia PHANEUF / CAN
8 Ashley WAGNER / USA
9 Anastasia GIMAZETDINOVA / UZB
10 Fumie SUGURI / JPN





この大会は全体的にアメリカ勢がちょっと残念な結果ですね。
全米大会がとても刺激的だっただけに少し意外な印象です。
かわりにカナダ勢ががんばった印象があります。
そして我が国日本は高橋君&真央ちゃんはもちろん
本当に皆にありがとう、お疲れ様と言いたいです。

でもワールドではきっと各国の選手も皆さん調子整えてくると思うので
油断せずにこのまま調子をキープしてくださいね。


さあ、次はいよいよジュニアワールドだぁ





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/16(土) 19:34:49|
  2. 07-08☆四大陸選手権 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四大陸選手権 男子シングル FS&最終結果

興奮して速報なんて書いてしまいましたが
改めて点数を見てもすごいですね
いや・・これはありえない・・・


詳しくはコチラをどうぞ  →  男子シングル最終結果


今日は番組が始まっても会場の様子を映し出しているだけで
解説が入らない。(解説はなしの方がいいのですが・・・どっちにしてもロシア語だし)
そのまま演技が始まった。
ある意味すごい・・・日本のTV番組ではありえない
今日は解説なしなのねっと・・・・しばらく見ていたら、
急にしゃべりだしたのでビックリした。
何言ってるか解らないけど、あせっているようだ・・・・
これで成り立ってるのがすごいよな~

いつも思うけど、さすがロシアです。


ではまず【第3グループ】から

Takahiko KOZUKA 小塚 崇彦 選手(JPN)
今日の小塚君は落ち着いていい演技かな?っと思っていたのですが
う~ん、ジャンプすっぽ抜け続く・・・ちょっと惜しい
でも彼の滑りは本当にスマートで見ていて気持ちがいい。
イーグル綺麗もっと見せて欲しい
実はジャンプ前のタメも好きだったりする。
スピンも決まってる
ただ、あまりにも淡々と滑っているようなのがもったいない・・・・
でもこれから高橋君と共に日本の代表として
がんばってくれる事でしょう。
ワールド応援しています
そしてエキシでのはじけた姿もいつかは見せてくださいね



Jeremy ABBOTT ジェレミー・アボット 選手 (USA)
アボット君は昨日とは違い、とてもいい演技
笑顔も見れました。
このFSのワルツが彼的にもノリやすいのでしょうか?
いつもフリーの方が出来がいい気がする。
流れるようなスケーティング
長い手足を使って優雅に踊っていました。
最初の4Tすごい綺麗 3Aも高かった!
ジャンプ転倒はありません。
最後の方のコンビジャンプででまた最初がすっぽ抜けとかありましたが
すぐセカンドに3Tとかつけてくる辺りが彼らしいというか・・・
打たれ強い?リカバリー力がすごいのか?
全体的にいい演技です。フリーのみでは4位
TESはライサチェックよりいい点をもらっています。
今日はアボット君の笑顔が見れただけでも満足だよPig Can Fly
でもこのプロもこれで見納めと思うと悲しいな・・・



Shawn SAWYER ショーン・ソーヤー選手 (CAN)
本当に個性的な選手ですよね。
なんでチームカナダって滑りは綺麗で上品なのに
こう、キャラ強い人々が多いのか・・・
ま、そこが面白いのですが
スピン逆回転やスプリットジャンプの素晴らしさ
そしてこの体の柔らかさ・・・
Y字スピン、I字スパイラルはもう新体操の域に入ってます。
キスクラでよ~く見るとお顔は Good Looking Guy
だけど演技との彼のイメージが全然違うんだよなぁ~




そしていよいよ最終になりました。
【第4グループ】

Evan LYSACEK エヴァン・ライサチェック選手 (USA)
気合入りすぎたのか・・・
最初の4Tで転倒 3Aお手つき
え~~~~ どうした・・・? 
なんだかステップも迫力ない。
やっぱり相手はジョニーじゃないと燃えないのか・・・?
実は寂しいのかな?
こんなライサチェックはライサチェックじゃない・・・・と思う。
(ショニー、四大陸も来てあげて



Vaughn CHIPEUR ヴォーン・チッパー選手(CAN)
こう個性の強い選手ばかりに混じっていると
うっかり存在を忘れてしまいそうなチッパー選手
衣装忘れて上下普段着のままリンクに来ましたと言う感じです。
もう少し派手な衣装にしたらいいのに・・・
なんてN杯の時に思っていたのですが
もしかしたら周りが派手だから
返ってこれが目立つという作戦か・・・?
滑りは綺麗です。キャラが薄くてもやっぱりカナディアンです。



Jeffrey BUTTLE ジェフリー・バトル選手 (CAN)

待ってましたと歓声すごい
笑顔で頷いて答えるバトル選手
カメラ横顔がステキ
衣装が変わっております。
濃い赤のシャツに金の縁取り入り黒ベスト
今日のバトル選手もいい感じです。
今季FSで良い演技がみれなかったので
ちょっと嬉しいかも
途中の「きゃ~」という声にまた笑顔を見せたりしてなんか余裕?
ステップもキレがあっていい感じ。
ジャンプ最後の最後で転倒 もったいない・・・
でもとてもいい演技でPB更新です。
ライサチェックを抜いて総合で2位になりました。



Stephen CARRIERE スティーブン・キャリエール選手(USA)
ロシアの解説の人、何言ってるかさっぱり解らないけど
「ステーブン・カリエール」と言いながらため息ついてる・・・(コラコラ仕事しろよ)
なんだ・・? バトルの解説で疲れたのか・・?
アボット君もそうだけど今季の彼のプロもSP、FSどちらも好きだな。
今のアメリカ男子は色々な個性派が出て来ている中
彼は正統派アメリカンスケーターっぽいような気がします。
着実に力つけてきてますね
味のあるいいスケーターになりそうでこれからが楽しみです。
キスクラではいつもついてるイケメン二人組コーチのうち今回は金髪の一人しかいない。
ちょっとつまらん・・・



Chengjiang LI 李 成江 選手 (CHN)

衣装汗彼はオレンジと黒の組み合わせが好きなのかな?
4Tはちょと危うい?よくこらえた。
ちょっと後半疲れが見えてきたチェンジャン。
スピードもなくなっていました。
「きゃ~!」はないけど
拍手と手拍子が沸いていました。



Daisuke TAKAHASHI 高橋大輔 選手 (JPN)
今日の高橋君はもうお世辞抜きでかっこよかったです。
同じ日本人として誇らしいです。
感動させていただきました
紫の変衣装(失礼・・・)も今日は全然気になりませんでした。
迫力もスピードも誰にも負けていません。
「彼ならやってくれる」そんな心強さを感じさせてくれる演技です。
最終滑走に相応しい選手です。もちろんスタオベ
本当にありがとう
点数はもうありえない点数ですが・・・・(ビックリの一言)
ワールドがますます楽しみになってきましたね。
ロシアの解説の人が興奮した声で
「ダイスキ・タカハス~」と言ってた。そんな好きか~(空耳)とちょっと笑った



10位まで総合結果です。

1 Daisuke TAKAHASHI  (JPN) 264.41
2 Jeffrey BUTTLE    (CAN) 234.02
3 Evan LYSACEK     (USA) 233.11
4 Stephen CARRIERE  (USA) 218.30
5 Jeremy ABBOTT   (USA) 206.40
6 Chengjiang LI      (CHN) 197.98
7 Vaughn CHIPEUR   (CAN) 196.57
8 Takahiko KOZUKA   (JPN) 196.38
9 Shawn SAWYER    (CAN) 187.18
10 Jialiang WU      (CHN) 182.94


アメリカが3~5位並んでいます。
もしジョニーが出ていても上位又はライサチェックの前後には来ていただろうし
ここからもアメリカの層の厚さが伺えますよね。
小塚君&日本男子もがんばって高橋君に続け





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/16(土) 00:48:19|
  2. 07-08☆四大陸選手権 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

shura22

Author:shura22
小さい頃から
フィギュアスケートの大ファン。.:*:・'゚。.:*:・'゚
お気に入り選手やプロの事など勝手気ままに書いてます♪

Лучше раз увидеть чем семь раз услышать.

たま~につぶやいてます☆
 twitter

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。