Figure Skating。.:*:・'゚。.:*:・'゚。

大好きなフィギュアスケートのこと等マイペースに書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モスクワ旅行記5☆とりあえず観光

観光
とりあえず初ロシアということで観光もしておこうとクレムリン見学にもいきました。
観光シーズンではないのに入り口は結構並んでいた。
セキュリティ(警官だったかも)のお兄さんも愛想がよく怖くなかった。

DSCF3093.jpg
妹が「ロシアは写真撮影に対して厳しいらしいから気をつけたほうがいいかも。」と言っていたので
撮る時は少し気を使った。
なので撮影したい時は係りの人や店の人などに一言聞いてから撮ったりしていたけど
皆、快く撮影させてくれた。
もちろん赤の広場やクレムリン内など観光地はOK。
(建物内部は撮影禁止)


空にそびえる金色のキノコ 『ウスペンスキー大聖堂』
生で見れる日が来るとは・・・しばし感激
DSCF3104.jpg
玄関前のフレスコ画のすばらしいこと・・・・・
そして内部の装飾や壁画の色彩やデザインの独特さ。
ゴールドに縁取られた玉座やイコンの数々・・・
実は私はゴールドの装飾やアクセサリーというものが少し苦手。
自分で身につけるものもシルバー、プラチナ、ホワイトゴールドのみ。
でもロシアに来てゴールドに対する感覚がちょっと変わったかもしれない。
内部をお見せできなくて残念・・・
でも写真ではなく生で是非見て感じてほしい。

イワン雷帝の鐘楼
DSCF3107.jpg
見えるかなぁ・・・
キノコの下にキリル文字で書かれている装飾。クール
ロシア遠征時にナポレオンの気に障ったというモスクやキリル文字


有名な鐘らしいのだけど・・・
DSCF3106.jpg
製作途中で欠けてしまい、結局そのままになったというでか~い鐘。
もちろん一度も鳴らされた事もありません。
なんとなく、そのままにして放置されたような状態なのが・・・ロシアっぽい?


社会科見学みたいに学生達も沢山来ていた。
a3.jpg
中でも兵隊さんのような制服をきた男子学生の集団がかわいかった。
士官学校の生徒かな?一列に並んで先生の言うことをとても良く聞いていた。
というのも・・・・見かけた他の学生ぽい集団は結構ラフな感じだったので



そしてこちらは有名な『赤の広場』ゲート
DSCF3138.jpg
赤の広場に行く前にメトロの出口で妹と激しく口喧嘩 きっとロシア人もびっくりだったろう。
きっかけは些細な事だけど、お互い疲れも出てきて、言葉もろくに通じない国でストレスも溜まってきてたのだと思う。
いい年して・・・と親からは笑われそうだけど、やっぱり姉妹という甘えもあるしね。
言い出したら、お互い引かない性格なのでメトロ出口から別行動になった。


Красная Площадь 赤の広場
DSCF3140.jpg
Красныйクラースヌイ(赤)とКрасивыйクラシーヴィ(美しい)は語源が同じ。
ロシア人にとって赤は美しい色という意味もあるそうな。
そういえば赤の装飾も多いし、ロシアンって赤の服を良く着ている印象。




でも反対側はこんな風に工事中。
半分くらい囲いが作られていて、広々とした赤の広場が堪能できなかった。
DSCF3142.jpg
実はこれ、冬に特設で作られるスケートリンク。
ここで滑りたいね~と行く前に話していたのだけど
12月からなんだって・・・・残念。
ここで年末の赤の広場アイスショーも開催されるんだね~!


そして突き当たりは『聖ワシリー寺院』
DSCF3146.jpg
嘘のような色合いが微妙に調和して独特の印象を作り出している。
外観にも圧倒されるけど、内部のイコン、装飾や壁の模様も不思議さ一杯。
アジアやアラブからの影響も受け、
他のヨーロッパ諸国とは全く違う感性の国だということが認識される建築物。


ワシリー大聖堂の前で雰囲気にのまれて佇んでいると、後ろから妹がやってきた。
別行動したところで向かうところは一つしかないので当たり前なのだけども・・・・
私は怒りながらも心の中では
「あのコ、キリル文字も読めないのに無事にホテルまでも帰れるんだろうか?」なんて心配もしていた。
妹にしてみれば余計なお世話だったろうけど・・・・
でも壮大な赤の広場と不思議なワシリー寺院の前では自分がちっぽけな存在に思え、怒りも吹っ飛んでしまった。
私も反省するべき所も多々あり・・・・仲直りして中を拝観することにした。
今回の旅では色々お世話になったのに、ごめんね・・・妹よ。



そのほか、本当は色々な美術館にも行きたかったのだけど
今回は時間がなくて断念・・・・
でも寒さも殆ど感じることなく少しでもロシアの文化やアートに触れることができて幸せなひと時でした。



つぶやきはこちら♪ → Twitter



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2010/12/07(火) 00:12:10|
  2. ロシア旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<モスクワ旅行記6☆メトロ | ホーム | モスクワ旅行記4☆ロシア料理>>

コメント

ステキ!

いい姉妹関係じゃないですか~♪
私には弟しかいないので、一緒に旅行とかありえない(笑)
羨ましく微笑ましく拝見しました^^

それにしてもロシアって、みたことない形の
建造物のオンパレードですっごく興味深いです!
皆、すごく大きいんですね。
そして、、、色。(笑)
この建造物にして、あの不思議コスチュームなんだと
妙に納得してしまいました^^
今、赤のロシアンジャージが脳裏から離れない私です(笑)
  1. 2010/12/08(水) 00:07:47 |
  2. URL |
  3. MR #-
  4. [ 編集]

>MR様

いつもコメントありがとうございます!
遅々な更新でごめんなさい・・・
妹とは小さい時は本当に喧嘩を良くしていたのですが
今は女の姉妹がいて本当に良かったと心から思います。
それに妹のほうが社会経験も豊富でしっかりしています。
やっぱ弟さんとは旅行とかしないですか・・・?
そんなものなのかしら・・?

MRさんもきっとロシア行ったらはまりますよ~!
何もかも形も色合いも本当に独特なんです・・・
でもなんか癖になる。
ロシア選手達の衣装の不思議さもこれで謎が解けましたね~(笑)
そうそう、ロシアジャージのBOSCOも赤がメインカラーですよね。
ロシアンって本当に赤がお好きみたいです。

ちょこちょこ更新しますので、またのんびりと遊びにきてくださ~い☆
  1. 2010/12/09(木) 00:15:08 |
  2. URL |
  3. shura22 #ElBIyDaE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shura22.blog98.fc2.com/tb.php/230-3cea2d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shura22

Author:shura22
小さい頃から
フィギュアスケートの大ファン。.:*:・'゚。.:*:・'゚
お気に入り選手やプロの事など勝手気ままに書いてます♪

Лучше раз увидеть чем семь раз услышать.

たま~につぶやいてます☆
 twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。